お知らせ

【社会人キャリアアップ連携協議会主催】シンポジウム「人生100年時代、みんなが輝くまち、東三河をつくる」を開催!

平成29年12月28日

 社会人キャリアアップ連携協議会主催の平成29年度シンポジウム「人生100年時代、みんなが輝くまち、東三河をつくる」が開催されます。超高齢社会に向けて、現役世代・高齢者・女性が活躍できるまちづくりについてパネルディスカッションも行われます。ぜひご参加ください。

日時:平成30年2月8日(木)14時00分~17時20分
場所:穂の国とよはし芸術劇場PLATアートスペース 
プログラム:
 基調講演「フレイル(虚弱)予防は『産学官民の総合知』によるまちづくり
      ~一億総活躍国民会議の視点を踏まえて~」
      飯島 勝矢 氏(東京大学高齢社会総合研究機構教授)

 講演Ⅰ 「東三河における健康経営の取り組み」
      小池 高弘 氏(東三河広域経済連合会監事)

 講演Ⅱ 「女性が活躍する社会について」
      内浦 有美 氏(株式会社うちうら代表取締役)

 パネルディスカッション
     「人生100年時代、みんなが輝くまち、東三河をつくる!」
      モデレータ:榊 佳之(社会人キャリアアップ連携協議会会長)
      パネリスト:飯島 勝矢 氏・小池 高弘 氏・内浦 有美 氏

 

案内チラシはこちら